<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

新しいHPを作ることにしました

今朝の「困った」から、気を取り直して、、。

デザインにも飽きが来ていたし、更新も滞っていた上に、いろいろと忘却の彼方へ行ってしまっているので、新しいHP作成にトライしてみることにしました。

しばらくはHPはお休みします。お騒がせしました。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-26 17:59  

困った。誰か教えて~!

HP・ゆめがたりが文字化けする。

エンコードを調べてみると、表紙画面は「JIS」、
真ん中の窓の中は「EUC」(・・)~?
でもって、もともと出してる指示は<EUC-JP>(・・、)~?????

今使ってるPCはWindowsで、HPを作った頃はMCちゃん。


いろいろ試してみたんだけど、
私の能力では何がなんだかさっぱりわからん!で、困っっちゃいまちた。


もしかして、HPを作り直すしかないのかしら~~~??
誰か教えてちょー。


さかなごっこ 私も浜辺でこんなふうにうたいたい。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-26 09:29 | 日常のこと  

銀河の中で

6月19日(土曜日)ゲストハウス空穂宿・キャンドルナイト夏至2010~星の夢~
音楽:ゆめやえいこ キャンドル:chu-buru-deco  @ゲストハウス空穂宿
Hubble Servicing Mission 4 Early Release Observations
Source: Hubblesite.org

上の写真は、私の大好きなハッブルのサイトからいただいてきたもの。

宇宙が好きで、子供の頃から宇宙の本を読んだり、望遠鏡(天体ではないのよ^^)で夜空を眺めたり、銀河鉄道に憧れたりしていたんだけど、私に宇宙がこんなにも綺麗だと教えてくれたのはハッブルでした。サイトを見つけたときはも~大喜び。写真のダウンロードもOKです♪

この眼で実際にこんな景色を観てみたい。
自分が今いる天の川銀河でさえ、空を見上げてほんの一部しか見ることができないのはちょいとつまんない、銀河鉄道が本当にあったら素敵だなー。こんなにも美しくて壮大なところで生きてるってスゴいこっちゃ~ですね。悠々と生きていこう♪ think peace, act peace

e0016150_23374688.jpg

さて、来月は毎年恒例、長野県高遠・野良屋での課外授業「ココペリ」があります。
どんな子供たちに会えるのか、どんなことが起きるのか、とても楽しみです。


しばらくは忙しいので、ライブはお休み。
次のライブは6月19日@ゲストハウス空穂宿のキャンドルナイトです。
この日は私も空穂宿に泊まってのんびりまったり♪ぜひぜひ泊まりでいらしてくださいな!
お問い合わせ&ご予約は ゲストハウス空穂宿まで!

その翌日20日と夏至の21日は那須のポカラで夏至祭です。22日は八ヶ岳でアフリカの風

ぐるぐるまわる銀河の中で、みんながHappyでありますよう。

トンネル抜けて  ぐるぐる ぐるぐる。あ、ついったーはじめたよーん。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-23 05:05 | 日常のこと  

I Love You

6月19日(土曜日)ゲストハウス空穂宿・キャンドルナイト夏至2010~星の夢~
音楽:ゆめやえいこ キャンドル:chu-buru-deco  @ゲストハウス空穂宿

e0016150_202857.jpg

火曜日は、春の陽と蔵屋グリーンズで太鼓教室♪
今日は、しっかりと5月の音になっていてちゃんと太鼓が鳴っていた。素晴らしい!

グリーンズクラスは年配クラス。
一番若くて48歳、その上は61歳で、長老は(^^)74歳。
本当は日常でも叩いて欲しいなぁと思うんだけれど、
諸事情で太鼓教室の二時間だけしか太鼓に触らない生徒さんたち。
「前回何をやったか忘れちゃった~」と言うのが合言葉(^^;)
それでも、確実に太鼓の音も変化してちゃんと上達しちゃうんだから面白いもんですな♪

それにしても、60歳、70歳過ぎてからジャンベを始めるなんて素敵過ぎ♪
自分たちで「ジャンババ」(^^;)というバンド名をつけてやる気満々です。年内にはどこかでライブデビューできたらいいなと思っています。どなたか呼んでちょー。


更にもうひとり、いきなり13万円のジャンベを買ってきて「習いたい」と言ってきたおじいさん。なんと、こちらは81歳!びっくりです。驚いたけれど、かっこいいよね。教えながら、その時間の愛しさにウルウルしてしまった私でした。


私が子供の頃や十代の頃、大人たちがなんだかとても退屈でつまらない生き物に見えていたので、私は大人になることにかなり抵抗していた。でも、20代中頃からぽつぽつと変な大人に出会うようになって、大人になること、大人であることへの抵抗は今ではすっかりなくなった。そして、ここ10年では変な大人としか出会わなくなってしまった。


20代のときに、初めて会った変な大人はヤクルト配達のおばさん。
横浜の当時暮らしてた家のすぐそばにある小さな山の中に私を連れて行き、山菜を採らせ沢蟹を獲らせ揚げて食べさせた。家の近所にこんな場所があるんだ~と驚いたっけ。また、別の日には梅を採らせ梅シロップと梅干を作らせた。放し飼いの養鶏場に連れて行き、産みたての卵を食べさせた。


今、出会っている変な大人たちから比べればすごく普通なんだけど、その辺に生えてる草や沢で捕まえた蟹を揚げて食べるなんてことや、自分で梅の木に登って実を採り、砂糖や塩といった調味料たちと「時間」によってこんなものが作れるのか~ってことは、当時の私にとってはかなりの衝撃だった。彼女と出会ったことがその後の私のものの見方の方角を決めたように思う。

あれから約20年。
たくさんの変な大人たちとの出会いのおかげで、歳を重ねるって素敵だなぁと思えています。
みんな、みんな、I Love Youです。
野良屋山田周生さんお月さんCafe Mayaハセヤン
そんな中でも最高におもしろい変な大人たち。
e0016150_233293.jpg

Country Road こんな「とき」が宝物なんだよね。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-18 23:38 | 日常のこと  

ビバ!北杜エコアートフェスタ・オープニングイベント

本当に5月?と思ってしまうぐらい朝晩がとても寒い八ヶ岳です。

さて、5月9日(日曜日)は、
キャンピカ明野にて北杜エコアートフェスタのオープニングイベントが開かれました。
e0016150_521392.jpg

キャンピカの森の中の会場には、八ヶ岳・南アルプス、茅ヶ岳周辺に暮らす
アート、音楽、食、雑貨などを仕事としている仲間たちが大集合。
良い天気にも恵まれて、そこにいるだけでHappyな気分!

今回のエコアートイベントはサブタイトルが「2000年後のきみへ」。
今から2000年前の人々から今の私たちへ・・なのだそうだけれど、今から「2000年後のきみへ」も含まれているんだと思う。HAPPYVIBEは時空を超えて広がっていく。そして、イベント会場にいたときは「ずっと昔もみんなでこうして遊んだんだなぁ・・」という気分になった。たくさんのいい関わりに恵まれていて、私は幸せだなと思う。みんな素敵だ♪
e0016150_522194.jpg


この日、久しぶりに会った鴨川在住の画家・宮下昌也さん
只今、浜松のパヤカで個展中♪力強く生きているかっこええ男です。


  こちらはかっこええ女、HALKOさん。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-16 12:02 | ライブ  

If You Want It

ブログが止まっているあいだ、歌いに行ったあちこちを少しだけ報告。
e0016150_0434679.jpg

最北は青森県黒石市の「ソラカラミテル」、青森Power炸裂の野外パーティ。
工房・銀河でコーヒー&お菓子屋さんデビューもしました。

最西は滋賀県朽木村「山水人」
祭り系の友だちがたくさん&ライブ時、最前列に濃ゆ~いおぢさんがたくさん、
おおえまさのりさんとかアキノイサムさんとかさわさんとかとろんとか・・。祖牛さんとコラボ。

東京・上野水上音楽堂で行われた環境系大イベント「バカでもできるもん!環境作戦会議」では、
大きなステージとPAが気持ちよかった。かぜくん&ハーディとコラボ。
自然に添って生きる人々と社会システムに沿って生きる人々が歩み寄れますよう・・。

素晴らしくPeacefulなイベントに仕上がったのが、
長野県軽井沢にて二年連続で開催された「12・8 世界同時多発平和」。オギくんとコラボ。

うわ~~~。こりゃすごーい!と、いろんな意味で思ったのが、
愛知県豊橋市「アムリタ」、そして岐阜県八百津町「なんや」

静岡県浜松市の「パヤカ」では「森と麻の祭り」。この「パヤカ」は何もかもが私の理想通りのところで、こんな場所を作れたらいいな!!!こんなことをやれたらいいな!!!と思ってしまった。サダとコラボ。


そのほかにもぐっとくる場がたくさんありました。
企画や運営された皆さま、呼んでくださった皆さま、音響や照明の皆さま、
おいしいご飯を作ってくれた皆さま、各地から足を運んでくれた皆さま、ありがとうございました!
e0016150_042528.jpg


さて、
去年の「世界同時多発平和」では、ジョンレノンの歌を一曲というお題をいただき、
コラボったオギくんにリードを任せて私はコーラスで「Happy X'mas」を披露しました。
"War is over if you want it War is over now!"

「If You Want It」・・これって結構大事なこと。
私には大きな「Want」はたくさんあるけれど、
小さな「Want」、日々の「Want」が、かなり欠けているみたいな気がするんですね~。
ちゃんと欲しがれば良いだけなのに、なぜか欲しがっていないらしい。

最近、人と話していたときに自分の欲求(或いは要求)について考えさせられて、
いろんなものやことをもっとちゃんと欲しがってもいいんじゃないかと思ったわけです。
で、「いろんなものを欲しがってみよう!」と宣言したわけなんだけど、
欲しいものが明確じゃなくちゃ欲しがりようがないぢゃないね。


去年、「鋳物のストーブが欲しい!」「容量のあるPCが欲しい!」としっかり欲しがったら、「鋳物のストーブ」も「容量のあるPC」も、今年に入ってから願いは叶った。
本気の願いであればあるほど、宇宙はちゃんと叶えてくれる。


そのことをちゃんとわかっているはずなのに、
「これが欲しい」「こうしたい」という欲求みたいなものがとにかく薄い。
「本当は何が欲しいのか?」と問うてみても「もや」のようなものがかかっている感じがあって、はっきりとしてこない。あっれ~~~???


ま、それが見えてくるまで観続けて待ってみよう。
もっとなんでも欲しがってもいいんだよ~と自分に言い続けてみよう。
「欲しいものを明確にする」を、欲しがってみよう。
「~If you want it」、私にとってのこれからの要だなと思う。


Happy X'mas  私の大きなWant。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-08 07:55 | ライブ  

整理をする

体調もよくなってきたし、昨日はぽっかりと時間があったので、
月一で通っている静岡県富士市の整体塾「楽々塾」のアキラさんのブログ「光るナス」のようにブログを整理してみようと思い、まずはカテゴリー別に分類してみました。


「光るナス」では更にテーマ別にも整理してあるので読み返すのがとても楽!
私が今一番興味を持っている「体癖」のことも、引き出すのが楽ちんで、
テーマ別・体癖別に整理してあってとても読みやすいし、わかりやすくまとめてある。


すごいなぁと思ってしまうんだけど、
アキラさんは基本的に自分のことを過小評価してしまうらしく、
「僕にだってできるんだから、あなたにできないわけがない」と考えるらしい。。
最近では、「そうではないのかも♪」と思うようにもなったらしいけれど、
どう頑張ったとしても、同じようにやるなんてことは私には絶対にできない!(^^;)
たぶん、同じようにできる人のほうが少ないと思う。
けれど、同じようにやれるようになる練習ぐらいは私にもできるかもしれない。


私のブログは、ライブのこと日常のこと思ったことがごちゃ混ぜになっていたりするので、
カテゴリー別に分けるのがまず難しいし、どのカテゴリーなのかがはっきりしないものもある。
また変えてもいいや~ぐらいの軽いノリでとにかくはじめて、とにかく終わらせてみた。


ブログを読み返し始めて気づいたんだけれど、この5月でPCを始めて5年になってた。
HPやブログも、始めて5年が経っていた!ひゃ~、びっくりしちゃうなぁ。
なんだかよくわからないものを手探りだけでやってるんだもんなぁ~、すごいぞ!自分!!
HPを作ったりチラシを作ったり、いろいろやれてるんだもん。すごいすごい♪(^^)


さて、分類が終わって5年の間に150件もの記事を書いてることにまず驚いた。
全部を読み返してみて、いろんな人がコメントを寄せてくれていたこと、
いろんな場所で歌ってきたこと、たくさんの人と出会って、いろんなことをして、
いろんなことを感じて想って考えて、、豊かな時を過ごしてきたんだなぁ・・と思えた。


この前の国分寺ONEの打ち上げのときに、オーナーさんとPAの方と
私の「声の質」について話したときにも同じようなことを思ったんだけれど、
ブログを読み返してみると、今の私は以前よりも軽い。なんだか植物っぽいっていうか・・。


ブログを整理したら頭や心も整理されたみたいだ。
もうちょっと欲求を持つというか、いろんなことを欲しがってみようかな~♪っと。
久しぶりに Free Hugs!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-06 07:00 | 日常のこと  

ゴールデンウィーク・二つのライブ

ゴールデンウィーク真っ只中の2日と3日に東京と山梨でライブでした。


まず2日は国分寺 CLUB ONEにて、
女性ばかりが出演するアコスティックナイト「くのいちの宴」。(^^)
出演は、タリラリら~ん子、はしもとふみえ、マサトミ ユキ(広島)、FUKU、そして私。


曲目
1、森へ帰ろう 2、星の夢、 3、天地の祈り 4、神実 5.この星の上


トップバッターのタリラリら~ん子さん、可愛くてとても綺麗な人です。
ら~ん子さんそっくりな女の子が一緒にいたので、なんて綺麗な姉妹なんだろうと思っていたら、
「21歳の娘です」と紹介されて絶句!わ~、ら~ん子さん詐欺や~~~!!!
実は私、ら~ん子さんは20代後半だと思っていたのでしが、私とそんなに変わらんかった。。


そして、ら~ん子さんの演奏後にその娘さんから母の日の贈り物というサプライズがあり、
親子ものに弱い私は、ただ見ていただけなのにうるうるしてしまいました。


この日は、広島から初上京するマサトミ ユキさんを囲んで、
ライブ終了後から電車の始初まで打ち上げをしようと何ヶ月も前から予定されていたのですが、
マサトミ ユキさんはライブ終了後すぐに帰ってしまいました。。あれ~?(・・;)
・・ま、いいか♪


で、残ったメンバーで打ち上げ。
共演者と触れ合う時間って結構尊いもので、
だらだら時を過ごしているようだけれども、刺激は確実に受けているので、
あほやな~という話しをしていても次につながるパワーを蓄える機会であったりもします。


縁あって出演させてもらっているCLUB ONEですが、
出演するたびに「なにか」をしっかり持ち帰れているのでとてもありがたいなぁと思う。
音楽を演るものとしてしっかり成長していきたいと思います!
出演者の皆様、ONEのスタッフの皆様、朝までお疲れ様でした~~~!!
あ~楽しかった!



そして、3日は地元山梨の明野にあるキャンピカ明野で行われている「森のミニライブ」。
キャンピカというキャンプ場に泊まりに来ている親子対象のジミー矢島さん企画のミニライブで、
去年のゴールデンウィークから始まり、去年の夏、そして今回、3回目の出演になります。


「ミニライブ」になっていますが、私は参加型音楽会形式にさせてもらっているので、
普段の歌のライブとはまったく違い、世界各国の珍しいけれど難しくない民族楽器や、
洗濯機のホースや台所にある軽量カップなども楽器として使ってみんなでセッションします。


子どもたちは、昼間のうちにジミー矢島さんの森の楽器作り工作で作った自作の楽器を持って、
張り切ってコンサートに参加しているので、私の歌を聴いてもらうというよりも
みんなでセッションの方がみんなも絶対に楽しいと思うし、私もその方が絶対に楽しい!


とはいえ、手作り楽器だけのセッションだけで
子供たちを一時間リードし続ける能力は今のところの私にはないので、歌も絡めて進めました。

e0016150_22375288.jpg

曲目

1.森へ帰ろう 2.レサムピリリ 3.きみを愛してる 4.大きな古時計 5.この星の上


コンサートが終わっても民族楽器に群がる子供たち、子供と一緒に太鼓を叩くお母さん、
子供の演奏をうれしそうに見守るお父さんたち、、なんかそういうのを見るのって本当に嬉しい。


一生の中で、親子が共有する時間は長いようでとても短い。
家族そろって遊ぶ時間なんて本当に短いだろうし、
一緒に歌を歌ったり、一緒に楽器演奏を楽しんだりすることなんて
親が音楽をやっていなければ、まず、ないと言って良いと思う。


私自身が自分の親とそういう体験をしたかったんだろうな~と思いつつ、
とても貴重な機会を共有させてもらっていることに誇りを持ちたい。
今日の参加者全員に大きな拍手!みんな、幸せでいてくださいね。

また逢いましょう!
ジミーさん、キャンピカ明野のスタッフの皆さんもお疲れ様でした!ありがとうです!!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-03 23:28 | ライブ