<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

とりあえず、ほっ。 かな。

☆グリンピースジャパン
 刈羽原発周辺の放射能調査結果


私はこれから宮城へ。
半造 星まつり☆ うたってきます。
出演時間は28日のだいたい20時過ぎ頃、
南正人さんと熊谷もんちゃんのあいだ。

こゆ〜いふたりに挟まれてしまった。。^_^;
こうなったら、私もこゆく行こう! (無理じゃー!!!) ^*^;;

ふつーで行こ。
..ともあれ、行ってきまーす♪
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-07-26 20:25 | ライブ  

時間をはずした日

今日、7月25日は時間を外した日。
13の月の暦(マヤ暦)の中で、
特定の月や日付、曜日の対応しない特別な一日です。
13の月の暦

前の年の力を次の年につなげる要の日で、
一年間の「時間」から自分を解放することで、
新たなショックが13の月の暦にさし込まれ、
13の月のサイクルが輪のように閉じてしまわずに、
螺旋状に次の年へとつながる、と言う。


そして明日、7月26日は、新年。
白い月の魔法使いの年が始まるよ!


今月は「磁気」の月(7/26〜8/22)で、
自分の身の回りに起こる出来事や
内面から湧き上がる想いに注目し、
一年間に為し得る目的を発見する月、
今までの自分の自己イメージを溶かし、
新しい自分に向かうための動機をもたらす(引きよせる)月。


世界では、いろんなことが起きている。
それでも、それでも、
いや、それだからこそ、かな。
怯えるでも、同調するでもなく、
自らのpowerの源と完全に一体して在り、
それらを溶かしてしまうぐらいの光を想う。


時間を外した日、何が起きるかな。
ここ三日間、激しい頭痛があってしんどかったんだけど、
ずっと内側の流れを感じていた。いのちの流れ。
生きてるってほんとに奇跡だね、
生きてるってだけで、みんなすごいなー。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-07-25 02:28 | 日常のこと  

柏崎震災支援活動/Liveのお知らせ

大きな地震が7月13日に東京に来る、
と言う予言が先日とあるメーリングリストに流れてきました。
それでも約束があったので、
来るなら来い、と言う心構えで、^^ その日にあえて東京に行きました。
でも、予言ははずれたので、ほっとしていましたが、
新潟で大きな地震が起きてしまいました。


地震で家が全壊、家族が死亡。。
今、どんな気持ちでいるんだろう。
新潟に暮らしている古い友人に連絡を取ってみたところ、
友人の住む魚沼辺りは大丈夫であるということで、
ほっとしたものの、震災にあった人々の心身が心配です。


非常事態に慣れている自衛隊が来てくれて心強い、と話で、
更に、一般の人たちはもう少しあとの方が良いだろう、
と言う現地の人の言葉なので、尊びたい。
情報を集めつつ、 8月に入ってからでも行ってみようと想う。
今回の震源地の柏崎。原発、どうだろう?
慰問というカタチでか、 ボランティアと言うカタチでか、
(↑どちらもあんまり好きな言葉じゃないケド..)
何らかのカタチで動こうと想う。


今日、届いたメッセージを転記します。
少々省略と編集をしました〜。

長岡の若井由佳子さんという方が、
被災地の柏崎市中心の支援活動を始めました。
若井さんは長岡駅前でフェアトレードショップを経営されています。
http://www16.plala.or.jp/la-napu/


若井さんは、3年前の中越地震のときも、
地方から来る救援の人たちと地元の人たちとの橋渡し役をやって来られました。
今回、震災の支援のための広い倉庫を、
ある人からのご好意で無料で貸してもらったようです。

以下、若井由佳子さんのメッセージを転記。


『被災地の柏崎市に
「カセットコンロ&ボンベ」「粉ミルク」「義援金」を届けたいと思います。
そこで、ご支援やご協力をお願いしたいと思います。
中越沖地震の被害が明らかになり、
これから数日間、雨が降り続くという天気も気がかりです。


そんな中、現地では、
本日、柏崎市のボランティアセンターが立ち上がり、 
ボランティアの募集が始まりました。

山田バウさんたちの神戸での経験や、中越地震の経験から、
現時点(初動)では、
「カセットコンロ&ボンベ」「粉ミルク」「義援金」の、4点に絞って支援活動をスタートさせます。
「カセットコンロ&ボンベ」については、 
特にスピーディさが要求され、今後3週間程度の短いプロジェクトになります。

「粉ミルク」と「義援金」については、
情況を見て・・としか現段階では、お伝えできません。
「義援金」でカセットコンロ&ボンベ、粉ミルクをこちらで購入して届ける方法もあります。
「義援金」の収支報告は、このML上でご報告させていただきます。

■ 義援金の送り先   
【郵便振替】 00570−5−92615 
【口座名称】 若井 由佳子

■カセットコンロ&ボンベ 粉ミルクの送り先

〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-13 三景ビル 
        若井 由佳子
電話 090-2228-8371 (若井携帯)
時間指定(可能な限り):午前9時から11時まで
運送会社(可能な限り):ヤマト運輸で
〒940-0061 新潟県長岡市城内町3-7-13 三景ビル 若井由佳子
電話 090-2228-8371 (若井携帯)

■ 問い合わせ先

【若井】090-2228-8371
la.napu@rainbow.plala.or.jp
【加藤】090-4848-9954
hiroakijosekato@yahoo.co.jp        』



さて、今月のLiveのお知らせです!

♪7月19日(木)20:00〜 東京都・笹塚 きんぼし 
    投げ銭大歓迎制! +ドリンク何杯でも!
    企画者・あだっちのディジュ演奏もあります!!! 
詳細 http://blogs.yahoo.co.jp/gypsyunza/22757971.html 
   mixi http://mixi.jp/view_diary.pl?id=495961820&owner_id=200047

 きんぼしmixiコミュ 
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=1579937

♪7月20日(金)18:30〜 東京都・国分寺Live ONE
   前売り 1000円 当日 1300円 +1 drink
http://www.kokubunji-one.com/top.html

♪7月21/22日(土/日)時間未定 長野県富士見・入笠山
   白いアナグマの子どもの祭り
   いいタイミングを感じて歌おうと想います。 
http://amanakuni.net/maturi/2007shiroianaguma/info.html 

♪7月27〜29日(金〜日)時間未定 宮城県・気仙沼
   半造・星まつり  出番は28日 20時50分〜
 http://home.att.ne.jp/moon/pexy/infomation.html

♪8月8日(水)昼間 山梨県・長坂町・聖マリア教会
   平和を紡ぐ -2曲ほど-

♪8月19日(日)昼間/時間未定 東京都・青梅市 青梅駅前
   青梅青空ライブ♪24時間TV 愛は地球を救う

♪8月19日(日)18:00頃 山梨県・長坂町・星の里
   名水会 星の里祭り
   

音、歌、言霊、、
すべてが波動だとするならば、
目に映るすべての境界線を超えて、。

明日はLive、私は歌うのだ♪  長い文章、読んでくれてありがとう!
e0016150_23374688.jpg

[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-07-18 23:37 | PEACE!  

お田植え♪

今年も後半に突入。
7月も半ばだというのに、朝晩はまだストーブを焚いています。
体感温度だけで判断してると季節が判らなくなってしまいます。
けど、酢の物やきゅうりやトマトが食べたくなるから、身体はしっかり夏です。
明日は東京に行くのだけど、東京は暑いのかしら?


今日は、(もう昨日か、、)
夕方4時頃から7時半過ぎまで、お田植えをしました。
横針と言う場所にある自然農の田んぼです。稲は満月餅。
朝からバイト、午後は3時半まで太鼓教室だったので、
たった3時間半だったけれど、豊かな田んぼでの作業に身も心も満たされました。


どんなに忙しくても、やってることはやりたいことばかりなので、
内側からパワーが生じます。足の裏からも活気がやってきます。
とは言え、お風呂に入ってご飯を食べたら電池が切れてバタンキュー。。
友人からの電話で11時頃に目が覚めて、また眠って目が覚めたら1時。


んー。もうちょっと寝よ。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-07-13 01:52 | 日常のこと  

アースデイ六ヶ所・そして

e0016150_11204351.jpg

いやぁ、遠かった〜〜〜!^^
アースデイ六ヶ所、往復2000kmの旅。
時間的な余裕がなかったので、一気に行き一気に帰ってきました。


夏至の日の夜明けを、大菩薩峠で迎えた。
そうしようと想っていたわけではないけれど、
「菩薩」に"大"までついちゃうお山の頂きで、
夏至の朝日を感じることができて良かったなぁと想う。
ミーナを拾って、あだっちを拾って、いざ六ヶ所へ♪


六ヶ所核燃料再処理施設のPRセンターの向かいが、
アースデイ六ヶ所の会場。
予想以上に人が集まっていたので正直驚いた。
スタッフの発するエネルギーが何とも気持ちいい!
会場では様々なエコなお店や活動をしている人のフリートーク、Liveが行われました。
非電化工房の藤村靖之さんとの出逢いがとても良かった。
e0016150_11225290.jpg

なかなか逢うことのできない各地の友人たちにもたくさん逢えた。
秩父から脇野沢へ引っ越した陶芸家の友人とは、6年ぶりの再会、おぉ、作品が変わってる。
来月には赤ちゃんが生まれるという。おめでとう!
6年ぶりに、と言う人がたくさんなので、
私が歌っているのを見てみんな驚いてくれた。へへへ。
「平和」と言う言葉を忘れてしまうぐらい、 平和な時と場の連続。。。


「宇宙の大丈夫」、もんちゃんのうた。
みんなで演奏した。みんなで歌った。みんなで踊った。
満点の星空を見上げて踊ってないと、泣きそうだった。
その場が嬉しくて、そこにいる自分が嬉しくて、
そこにいるみんなもいないみんなも、 今までも今もこれからも、全部が嬉しくて愛しくて。

e0016150_112912.jpg

「新しい始まり」、よしえちゃんが言った。 そう、"始まり"が完了したことを感じた。
次の一歩はそこからの一歩。新しい始まりの第一歩。


青森在住の友人せーだいくんの大きな焚き火に包まれて、歌った。 粋な演出に感謝。
焚き火に照らされて、気持ち良さそうに聴いてくれたみんなに感謝。
天と地に、光と影に、始まりと終わりに、感謝。
すべてを肯定、全部に感謝、明るい兆しが何とも言えない。

e0016150_11233394.jpg

そして、
昨日、六ヶ所で出逢った山田周生さんが、はるばる八ケ岳に来てくれた。
バイオディーゼル燃料だけで、世界を縦断、
しかも、注文中の精製(?)用のプラントを車に積んで走らせるのだ、
と言う話を聞いて、八ケ岳に来て下さいよ〜と誘った。
この周生さん、地球を40周ぐらいしました、と軽く言う。。


この八ヶ岳周辺には、
バイオディーゼル燃料に取り組んでる人がたくさんいる。
バイオディーゼル燃料の車に乗ってる人がたくさんいる。
市民が中心となって、行政まで動いている。
その中でも、自然農&量り売りの店の"地給市場"の店主、
ゲンキさんにどうしても逢わせたかった。
私の空いてる時間は2時間しかなかったけれど、
その少しの時間の中で、周生さんとゲンキさんは、都合良く出逢うことができた。


いろんな用語が飛び交って、私には「?」も多かったのだけれど、^^;
その場にいられたことがとても嬉しかった。周生さんの言葉のいくつかが、私に響いた。


虚空にジャンプする覚悟を持って生きている人が私は好きである。
自分の道、自分の人生は自分で作っているのだ♪
人生は冒険、それを自覚して生きているのがいい。


1000年先の地球を想う。
子どもたちの子どもたちの子どもたちの子どもたちの、
もっともっと先の子どもたちの今日を想う。
今ある大地は私に繋がる昔生きていたすべての人の答えなのだもの。
次に繋げる、を心して。
e0016150_1124184.jpg

[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-07-02 11:27 | ライブ