<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

出逢い

先日、演劇の指導をしている方に出逢い、
ボイストレーニングを受けることになりました。
e0016150_19594152.jpg
まずはお試し、
という気持ちで行ったところ、
表面的な技術として声をどう出すか、
というのではなく、
"我、どう在るのか、どう生きるのか"、に、行き着いてしまう内容にびっくらした。。


先生のひとことが、
私の隅々まで光をあててくれる。
そして、
自分で気付くように導びいてくれる。
声を発するだけで自分が全部現れちゃう。すっけすけのすっぽんぽん♪
んふふー、おっかなーい!! ^ ^;
ちょっと前なら逃げ出してたなー。
認めたくない自分っていますから〜。

けど、"誤摩化す余地無し"を、今は強く望んでる。
私ってば、こんなかぁ、、と、認めるしかない。
自分で積み上げたものに落ち込んでもしょうがない。
まぁ、それでいいやね。気楽やね。すけすけでいきましょーう! (^o^)
認めなければ次に進めない。ここから再び。


自分の重心がどこに在るのか、
自分の声はどこから出ているのか、
自分はどんな歩き方をしているのか、
その他もろもろ・・、わかっているようでわかっていないことばっかりです。


あははははは。
笑おう。^ ^;


しかし、
それは変われる余地がたくさんあるってこと。それを認識できて良かった!
生きて来た間に身につけて慣れ親しんでいた身体の癖、心の癖、言葉の癖。
自分ひとりの力ではわからなかった。というか、わかれなかった。
あとは自分次第っす。うん、根気よく、丁寧に、と言い聞かせ続けながら。


うーむ、いい出逢い、いいタイミング。
前回の「素の感覚」に通じてしまうのです。
「歌う」ってことのために行っただけなんだけど、私そのものが変わりそう。。
日々あれこれ起きることが、ある方向に沿って流れているかようだ。
朝、起きた瞬間からの自分の思考をはじめ、
自分を観察したり訓練したり、凸凹あっても(あるんです!)毎日が激しくおもしろいわ〜♪

さて、来月のLive情報を、
←横の方にアップしました。ぜひ来てね〜!!!
HPの方も少し変わったので覗いて下さいましね。少しずつ変わりますよ〜。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-04-19 21:06 | 日常のこと  

素の感覚

お久しぶりです!
八ヶ岳にもいよいよ春がやってきました。
梅、桜、桃、コブシ、モクレン、水仙、、一斉に花が咲き、
春を知らせる鳥たちの声もたくさん聴こえてきます。

e0016150_1443480.jpg
身体の調子も良くなり、いよいよ始動です!
長らくご心配おかけしました!
13日は、久々のLive♪
国分寺ONEのアコースティックナイト。

ギターで弾き語り&ジャンベで叩き語り、
今年は両方を組み合わせて
Liveをやっていくのでお楽しみに〜。
次回の国分寺ONEは5月27日です。
東京方面のみなさま、遊びに来てね♪


さて、
去年一年間お休みしていた自然農の畑、
自分が食べる分だけですが、
本腰を入れて再開です。


毎週木曜日に、八ヶ岳自然農の中心的存在、
三井さんについて農作業することを始めました。
今更ではありますが、研修というやつです。


「基本」というか「素」なるものを、
吸収しようと想うようになったのでした。
自分の感覚だけで組み立てる都合に左右されないで動く訓練をしてみよう、と。
自分の感覚はとても大切だとは想うけれど、
もしかしたら、自分の感覚だけじゃないものを、
自分の感覚だと錯覚していることがたくさんあるかも知れない..。
歌もギターも、そのほかのすべてのことへの自分の感覚を、一旦疑ってみる。


素の感覚は、自分も心地よい、作物も心地よい、
そして、その他すべても心地よいという着地点。
自分に、、私に、なってくれる作物たちが、
どう育って行くのかをとにかくしっかり観ていきたい。
行き過ぎず、足らないでもなく、必要なことが丁度良くできるように。
それはちゃんと自分とも相手(この場合は作物ね)とも向き合わないとね〜。
訓練だなぁ。くりかえし、くりかえし、くりかえし、今年はこんなことばっかだな。^ ^


春爛漫。豊かな自然農の畑に立てることの、幸せを噛みしめています。
毎年4月にやっていた"ココカラ・ハジマル・コンサート"ですが、
今年は5月の中旬に@ぼんてんやで演ります!  詳細は追ってお知らせします!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-04-15 14:44 | 日常のこと