カテゴリ:ライブ( 60 )

 

今月のLiveのお知らせ♪

Free Hags、15,000,000アクセス突破!
やっぱ、いいな〜♪ 好きだわ、こーゆうの!


さて、今月のLiveのお知らせです。

♪6月9日(土)10〜16時
(出演は13時以降で、30分ほど)
山梨県小淵沢・蔵屋グリーンズ
蔵屋グリーンズ10周年&わくわく祭り
投げ銭大歓迎です!

♪6月17日(日)12〜17時 雨天中止
(出演は13時半で、30分ほど)
東京都青梅・手作りいっぱい市青空音楽Live♪
投げ銭大歓迎です!

♪6月23日(土)夜・詳細時間未定
青森県六ヶ所・アースデイ六ヶ所キャンドルナイト

六ヶ所核燃料再処理施設
☆ウキィペディア
☆日本原燃
☆グリーンピース・六ヶ所核燃料再処理施設
ドキュメント映画もあります。
☆六ヶ所村ラプソディ

青森までの道中、行きは、
茨城、福島、宮城、山形、岩手、、
帰りは、東京でも千葉でも群馬でも埼玉でも、
コンサートを企画して下さる方大募集中でーーーす!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-06-06 18:57 | ライブ  

お詫び

昨日の朝告知したLive、出演中止しました。
松戸のSmallsさん、声をかけてくれたあだっち、
足を運んで下さった皆様、本当にごめんなさい!!!
それでも、「また来て下さいね」と言って下さったSmallsさん、心から感謝します。


松戸へ向かう途中、高速道路で車が逝きました!!!
パンッ!と破裂音をあげて、発電機がお釈迦となりました。
でも、ラッキーなことに、
高速道路のSOS電話の真ん前で止まってくれたので、絶望気分は半減。
っていうか、自分は運がいいとさえ想ってしまった。


JAFのお兄さんは、迅速で丁寧で、
困ったよー、の心まで汲み取ってくれた。
プロの仕事、というものを見せてもらいました。
レッカーで運ばれた先のインターのおじさんたちの、
自分の娘に対するような心配がありがたかった。


土砂降りの雨の中で、レッカー車を待ちながら、
高速道路沿いの草木に向かって大きな声で歌を歌っていた。
今まで脇を走り去るだけだったけれど、
昨日、高速道路で故障してしまった人の気持ちがはじめてわかったような気がした。
車が故障しなければ、味わうことが出来なかったいろんな気持ち。
人の気持ち、自分の気持ち。人の在り方、自分の在り方。
こんな時でさえ、"人"っていいなと想っちゃうのね、私。。


Liveに行かれなかったのはとても残念でならないけれど、
無事に生きて、今ここにいることに感謝尽きずです。
そして、スバルちゃん。16万2000km、長い間お疲れさま、ありがとう!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-05-31 05:04 | ライブ  

今日、松戸でLiveです♪

千葉県でのLiveは、はじめて!
遠いけれど、忙しいけれど、
楽しそうだという気持ちと、
共演者あだっちの存在に動かされています。

あだっちとは以前、国会での平和運動の流れで出逢ったのだけど、
どちらも、自分への疑問からそう言う活動を辞めてしまったのでした。
そのあとはふたりとも音と共に生きていて、会う度会う度ピースフル。
それでいいんだよね。どこまでもYES、そんながいい!


松戸 Jazz bar Smalls 20:00〜
Liveチャージ 2000えん
食べ物飲み物持ち込み自由!!!
ディジュ奏者・あだっちと共演です!


近頃3時間も眠れば充分で、
どんなに遅寝しても早起きしてしまふ。
これからお昼までバイトしてから、松戸に向かいます。

山道越えてゆっくり行こう!
水筒持って、お弁当持って、コーヒーも持って、
今朝もよい天気です♪

おいおい、、Liveやて!^^
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-05-30 06:40 | ライブ  

ココロがあたたかいのだ♪

昨日は、
春のお祝い、ココカラ・ハジマル・コンサート2007。
ゲストはジャンベのパンちゃん、
そして、中村進さんがギターで急遽ゲストに!


左右にいるふたりの音が私の中でウェーブして、
演奏途中何度も
あっち(どっち?^^;)の世界に飛び出してしまいました。


小泉のギャラリーねこんて・かっちゃんのリクエストで、
ふたりのソロタイムも盛り込まれました♪
パンちゃんはサブタイトル"大人になったね"^^ ジャンベソロを披露。
進さんはオリジナル曲「風が吹いて来たよ」を歌ってくれました。
パンちゃん、進さん、彩り重なり広がりをありがとう!
場所を貸してくれた、ヒマラヤンカレー・ぼんてんや店主・じんちゃん、ありがとう!
そして、そして、雨の中、来てくれたみなさん、どうもありがとう!


さて、明日は東京国分寺にてLiveです。
12月に狛江で一緒に演ったワンダーと共演です。
e0016150_0194190.jpg
☆5月27日(日)18:30〜
国分寺ONE アコスティックナイト
1300えん+1drink
受付で「ゆめやえいこ」と言って下されば、
当日券1300えんのところ、300えん引きになります!
東京周辺のみなさま、ぜひおいで下さいまし♪


ディジュ奏者・あだっちと共演です!
☆5月30日(水)千葉・松戸 jazz bar Smalls

2000えん 食べ物飲み物持ち込み自由!!

私、jazzじゃないけど、いいのかな..、
ともあれ、松戸周辺のみなさま、ぜひ、お越し下さいまし!
あだっちのディジュリドゥ、心地よいですよ!


☆6月9日(土)時間未定 投げ銭大歓迎!
山梨県小淵沢・蔵屋グリーンズ・わくわく祭り&蔵屋グリーンズ10周年記念party
お祭りでは、地域通貨"湧く"が使えます!

☆6月17日(日)12:00〜 投げ銭大歓迎!
東京都青梅・
おうめ手作りいっぱい市内・青空音楽Live


コンサートに太鼓教室にバイトに畑に庭仕事、
あぁ、やりたいことだらけで眠る時間が惜しいなー。


でも、今日はもう眠ろ。
あ、0時過ぎちゃった..。
空には曖昧なカタチのお月さま。
今、ココロがとってもあたたかです♪
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-05-27 00:26 | ライブ  

ココカラ・ハジマル・コンサート2007

2002年から始めたギターでの弾き語り。
翌年2003年の春から始めて
今年で5回目になる毎年恒例の春のお祝い、「ココカラ・ハジマル・コンサート」。
ひゃ〜、もう5年なんだな〜と驚くばかりです。たじたじ・・^^;

はじめは、
鬱々と悩んでいたり、悲しみでいっぱいだったり、
心の病気になってしまった何人かの友人を励ましたくて
自宅でこじんまりやるか〜、と企画したのがはじまり。
結局は、ぼんてんややノッツの場を借りて、
毎年4月の新月、半月、満月と、月の暦にそって行ってきました。
今年は一か月遅くなりましたが、いろいろ想ってみると、とっても良いタイミングかな。


みんなそれぞれ、
きっと何かを抱えていて、
それでも毎日何事もない顔をして生きている。
そして、何らかのカタチで支え合い睦み合っている。
抱えている何かを受け入れて、乗り越えて、
目には見えない力を与え合っている。


この目の奥に存在する私。
その目の奥に存在するあなた。
同じ根から伸びて行く無限の夢のカタチ。
いのちの不思議、ここにいることの奇跡..。


今年はジャンベ奏者パンちゃんをゲストに、
オリジナル曲のギターの弾き語りと、
ジャンベでの叩き語り、民謡、童謡、
そしてそのほかの民族楽器の演奏を少々。
ここ一年で吸収して育ったあれこれをプラスした、
2007年春のゆめやえいこの音楽の逢いに来て下さいね!!


心から感謝と祝福を込めて、
「ココカラ・ハジマル・コンサート2007」開催します!


とき:5月25日(金)19:30〜
場所:北杜市長坂町塚川 
    ヒマラヤンカレー・ぼんてんや
    tel 0551-32-5242

☆食べ物持ち寄り大歓迎・投げ銭大歓迎☆
☆ヒマラヤンカレーのバイキング有り、
 お祝い価格  1000えん〜
 カレーは18時頃から食べられますよ♪




次は〜、
5月27日(日)18:30〜
東京都国分寺・Live ONE 1000えん+1drink
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-05-20 23:56 | ライブ  

お山を下りて、お街でLive♪

明日16日は、(もう今日か)
阿佐ヶ谷 バルト  だいたい20:00過ぎ頃ぐらい?



最初はお客さんとして、
倍音けいちゃん
の、口琴Liveに行くつもりだったのですが、
30分ほど演奏させてもらえる運びになりました!


ギターとジャンベで何曲かうたいます。
けいちゃんとセッションも! どきどき。


倍音けいちゃんとは、てのひらまつりのときに出逢いました。
その日、けいちゃんは、Liveの出番だというのに行方不明。。
最後にやるはずだった私は、
けいちゃんがやるはずだった時間に演奏することになったのでした。


その、"けいちゃん枠の時間"にしか、
パーカッションをやってくれたひょうこまケンゴマンは、
一緒にやれないという都合だったので、
急遽ケンゴマンとも一緒にやれることになり、ラッキー♪
とても良い流れを作ってくれた人として、
行方不明のけいちゃんに一方的に感謝をしたのでした。^^


そして、私の枠でやることになった、けいちゃんの口琴Live。
  ♪〜♪〜♪☆♪★♪☆〜!!!!!
えっ、ええっ?! うひゃ〜、すごーい! 何この人〜〜〜!!!
と言う感じで、一番後ろにいた私は、
途中から一番前でかぶりつきで見入り聞き入り、
「アンコール」までしてしまったほど。 けいちゃん、最高です!
口琴のおもしろさを教えてくれた人です。Free hugsも!


ギターとジャンベを背負って、
お山を下りてはるばる行きますから、
東京方面のみなさ〜ん! ぜひぜひ来てね〜〜〜!!!



☆明後日、18日
埼玉県東松山市・音蔵 16:30開場 17:00開演



8月にも出演させてもらったLive studio音蔵。
音蔵は、なんだか至れり尽くせりの場で、
もう一度あの最高の音響でやりたい!という想いで、
再度出演します。8月に共演したレンゾーさんと再度共演です!!!


音蔵 のサイトの左枠下、「ストリーミング」をクリックすると、
8月のゆめやえいこLiveがまるごと観られま〜す!
12月中旬まで、期間限定です。
今観てみると、本人としてはいろいろとちょいとはずかしいよぅ。。


関東方面のみなさ〜ん! 埼玉方面のみなさ〜ん!
進歩していますから、ぜひぜひ来てね〜〜〜!!^^


標高1000mのこちらとでは気温がかなり違うはず。
どんな服装で行ったらよいのでしょ・・??
どなたかおせーて!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-11-16 01:40 | ライブ  

e0016150_22263252.jpg

今年の山場、文化の日3連休が過ぎ、
今日は一日ごろごろ日和、いろいろな整理をしております。
3日の日は、リゾナーレで30分のステージが3度あり、
良い季節の八ヶ岳を観光するお客さんで賑わっていました。
偶然通りがかった知人たちも、演奏を楽しんでくれたようです。


終了後、その足で、富士山麓の富士エコパークビレッジへ。
凍えそうな寒さの中、焚き火を囲んでおもてで演奏、と、
罰ゲームのようなことになりそうだったのですが、
寒すぎなので、と、室内での演奏となりました。 ほ。

e0016150_2226560.jpg


4日は、いよいよハッピーストーンカーニバル。
最高な秋晴れ、おてんとさまありがとう!
とはいえ、八ヶ岳時間なので客足が遅くて少々はらはら。


オギくん&矢嶋リョウ氏による音あそびの会、
ジャンベバンドの演奏、Katsu&ゆめやえいこ、
そして、今回のメイン、荻原タカヒロ&矢嶋リョウLive!


集中してじっくり聴くことはできなかったけれど、
身体が勝手に動きだしてしまうようなリズム、
音を愛している、音に愛されている、
そう言う人が表現する音楽だと想いました。
今度は、単なるお客さんとしてゆっくり聴きに行こう!


ゆめ&katsuは、
yoikに、「もも」のカーニバルをのせて始まり。
一時間ほどの音楽世界旅行♪
最後に東ティモールの曲、
「オーヘレレ」をアレンジした曲「絆」で、
参加者のみんなと輪になり手をつないで、
大地を踏みしめるダンスをしました。


夢にまで観ていた念願が叶って、幸せでした。
大人も子どもも、障害がある人もない人も、
混ぜこぜになって、笑いうたい踊る。


こんなことが楽しくできると良いなぁと、
ずっとずっと、想ってきたこと。
とても小さな輪だったけれど、
こんな輪が、こんな絆が、深く強く!


この絆が広がって行く、という私の夢見は止まない。
いつか日本中のあちこちで、世界中のあちこちで!

春の陽、きらきら、ヨハナ、もっちー、ター坊、おおえ夫妻、
オギくん、リョウくん、しーちゃん、まいちゃん、
イサくん、かっちゃん、、
みんなみんな、ありがとう!


次のユメヤ企画は、
梶田イフLive!(from 岩手) 11月30日(木)ぼんてんや にて!
e0016150_19103966.jpg

[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-11-06 19:14 | ライブ  

Live@横須賀街道ちっちゃな文化展

100年前のこの地を考えて、
100年先のこの地を考えました。
このイベントを通して、その想いを育てたい。

そんな仕掛人の想いが伝わってくる、
大須賀町の「横須賀街道ちっちゃな文化展」へ参加しました。
e0016150_0131692.jpg


醤油蔵が在り、味噌蔵が在り、お麩職人が住まう横須賀街道。
なんだか、懐かしさが漂う町並みと人にホッとさせられました。
"ちっちゃな"と名がついているけれど、全然ちっちゃくない。


なんといっても、
主催者側が出展者をとてもとても大切にしていて、
出展者の方もイベントを精一杯大切にしていて、
人が人を人として大切にしている感じがとてもいい。


一生懸命に、そして楽しく活動している地域の大人たち、
それを見て育ち、自主的に協力したり遊んでいる子供たち、
それに共鳴してやってくる各地からの出展者やお客さん。
あちこち笑顔が溢れていて、まるで、幸せの交換会のよう。
いろんなことがこうであると良いですのーぅ。


素敵な場には、素敵が集まるようで、
素敵な人、こと、ものにたくさん出逢うことができました。

まずは、
私の大好きな今は亡きギタリスト、"マイケルヘッジス"!
30cmという距離でマイケルヘッジスの曲を弾いてくれた、
ギタリストの丸山研二郎さん。完コピ、完璧。
ギターの音が、とても優しく響いてた。
わたくし、聴いていて感動で涙が出てしまいました。


そして、二件隣で出展していた、
とても好みの絵を描く菅野一成さん。
遊び心というのか才能というのか、なんとも素晴らしい。
作品がステッカーになっていたので、数枚買ってきました。
いろいろな人のCDのジャケットも描いているようです。
何か一緒にできないかなーと、一方的に想ってみたりして。。


そして、今回一番楽しみにしていたのは街道沿いの栄醤油の蔵。
大きな木樽がたくさんあり、
醤油独特の香りが外まで漂っていました。
この醤油蔵の一樽は12石。それがとにかくたくさん。
計算できないけど、すごい量の醤油が育てられていました。


丁度、二十代半ばぐらいの男の人が醤油をかき混ぜていて、
仕込みも絞りも彼がやっているようでした。
醤油は自分で造っているもので充分足りますが、
彼の醤油に対する情熱を強く感じたので、
一本買って帰ってきました。まずは、たまごかけごはんでね♪
栄醤油HP http://www12.plala.or.jp/sakae-s/



e0016150_0175943.jpg

さて、コンサートは「伊勢屋」という肥料屋さんの2Fにて。
ここは、もともとダンスホールとして使われていた場所で、
毎年、KURI工房が出展&コンサートを行っています。


葦や竹や山の木々を使って、空間を作品として展示、
中心にフィリピンの少数民族の竹の楽器を展示しました。
KURIのかっちゃん、サーランギの小林祐介さんと音を重ね、
東インドの古典舞踊も登場して、とっても贅沢な場。


Katsuオリジナル曲、
「ムーンライトパラダイス」「蜃気楼の市場」「西の彼方から」。
えいこオリジナル曲、「森へ帰ろう」「いつまでも」。
そして、即興インドチック「Dのラーガ」良かった〜〜〜!
「コキリコ節」「砂山」「てぃんさぐぬはな」等等。。
サーランギが入ると、彩りが出る感じがしました。
三枚目のCD、サーランギが入るってのも良いなぁ、と。。


そしてそして、PAをやり、手作り本格カレーをふるまい、
チャイやコーヒーをせっせと入れてバックアップしてくれた、
堀池さんに心よりの感謝です。ありがとう!
いろんな良いつながりはこの人が在ってこそかも知れない。


今回、バウロンというアイルランドの太鼓を初めて叩き、
その奥の深さに興味津々。難しいけれど、もう夢中。
寝ても覚めても暫くはバウロン漬けだ〜。
うたにギターにパーカッション、私の日々は音楽だらけ。
人から人へ伝わって行くもの、つなぐもの。
中心に在るのは、LO+VE♪ 
e0016150_0142099.jpg

まとまらないけど、とりあえず、
大須賀町ちっちゃな文化展レポートでした!^^


Free Hugs もうすぐアクセス数、4,000,000! 
http://www.youtube.com/watch?v=vr3x_RRJdd4&eurl=
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-10-30 00:19 | ライブ  

動画配信 始まりました!

先日の埼玉県東松山市の「音蔵」でのコンサートから、
「森へ帰ろう」「星の夢」の2曲の動画配信が始まりました。

自分が演奏しているときの姿はなかなか観ることができないので、
私は、こんなふうなのかぁ、と、画面を見ながらドキドキしました。^^
他にも、音蔵出演者の方々の映像が楽しめます。
是非、ご覧下さーーーい!!!

http://www.otogura.net/ 
電脳音蔵のページの一番下です。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-08-17 13:20 | ライブ  

縁をつないで 2

「縁をつないで 1」から、時がだいぶ経ってしまいました。
7月は、京都×3、大阪、兵庫、鳥取×2、島根と、
関西・山陰地方でコンサートを行いました。
ホームパーティ、野外イベント、ギャラリー、森の幼稚園、子どもたちのプログラム、お寺のお祭り、、。

そのどれもが、人の縁を強く感じさせてくれるものでした。
その中でも、兵庫県の豊岡市但東町にある松禅寺でのコンサートは、
一年という時を超えて実現しました。
遠い地の、誰ひとりとしてお逢いしたことがない場で、
自分の父や母、そして今は亡き祖父や祖母たちのような方々を前に、
なんだかとても緊張してしまいました。^^

「楽しんでもらえたのかな・・?」と、考え考え帰ってきましたが、
その経験のおかげで、音楽をする者として在りよう、心構えなどが、随分変わりました。
あとになって、その場にいらした方から、
「心地よい音楽をありがとう」というメールを頂いて、大変ホッとしました。
こちらこそ感謝です。
またいつか、必ず歌いに行こう、と、想います。

ご縁をいただき、ご縁をつないで、
私は歌うことで、"ここに在る"という喜びを与えられているようです。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-08-15 14:34 | ライブ