カテゴリ:うた( 3 )

 

扉を開けて

あと10日で、新しい年がやってきますね。
寒くなると、ついついブログの更新が遅れてしまいます。m(_ _)m


今月は、「白州わんこえいど」から始まって、プライベートコンサート2つ、
毎年恒例になっている軽井沢でのイベント「1208同時多発平和」、
2年ぶりに参加した「青梅青空ライブ」、その合間にレコーディングがあったりして、
かなり忙しく過ごしておりました。音楽以外の仕事は31日まで続きますが、
23日、30日のライブと、あと4回の太鼓教室で今年の音楽活動は終わりです。


冷ますことができない熱のようなものに駆られて、歌を歌い始めてもう8年。
8年といえば、きっとベテランと言ってもいいんだろうなぁと思うけれど、
たどたとしさは相変わらず、冷ますことができない熱も相変わらず、
それでも、聴いてくれている人たちという存在を感じることができるようになったんだなぁと思い、
レコーディングのあと、今までのライブのひとコマひとコマを思い返してみた。
穴を掘ってでも入りたい場面もたくさん、しあわせでしあわせで心振るわせた場面もたくさん。。


音楽活動を始めて、続けて、日本中に(世界にも!)たくさんの人とのつながりを持てたことは、なんだかもう、奇跡のようで、今年の半ばに家のあちこちに貼り付けた「生命に礼を尽くす」は、心より音楽することでしか私にはできないことのように思ってしまいます。


歌い始める前までは、人が3~4人いれば、もう自分の想いなんて言葉にできなかったのです。ギターを持つことで、歌を歌うことで、それがどんどん変わって行ったのは本当に奇跡みたい。。年齢を重ねたこともあるけれど、どんな場所でも、どんな人にでも、100万人の前でも、今、私は自分の想いを自分の言葉で言うことができる。


19日は、二年ぶりに参加した青梅青空ライブでした。
二年という時間がまるで嘘のよう。
「ゆめちゃん!」と呼んでくれる人たちはみんなあたたかくて、相変わらずすごくあほで(^^;)
みんなが私を大好きでいてくれること、私がみんなを大好きであること、
まるで、ふるさとにでも帰ったような、家族に囲まれてるようなホッとする気持ち、優しい気持ち。
ありがとうで心がいっぱいになった。


心より音楽をする。心を込めて歌を歌う。それだけで、つながる絆はとても深いです。
今年、私の歌を聞いてくださった皆さま、心よりの感謝を申し上げます。
今年も、ギターを弾き、歌を歌い、太鼓を叩く自分で在れたことに感謝します。


来年も、たくさんの扉を開けて、次へ、また次へ、音楽と共に私の生命の旅は続きます。
国分寺Club ONEにて、二週連続で今年の歌い納めライブです! みなさま、ぜひ来てね!!
Jag älskar dig♪

☆ライブ/セットリスト報告☆
11月27日(土)@国分寺Club ONE 乾いた日常をゆるやかに彩りたい夜Vol.1
1. 信じる力
2. 月の破片
3. 扉
4. 道
5. 祝福

12月3日(金)@長坂・ヒマラヤンカレー ぼんてんや 白州わんこえいど・sosチャリティライブ
1. I Love You
2. 祈りの大地
3. 森へ帰ろう
4. この星の上
5. あめつちの祈り
※チャリティ合計 27400円 来てくださった皆さま、出演者の皆さま、ぼんてんやさま、
 支援してくださった遠方のみなさま、ありがとうございました!!
 年内は多忙で無理ですが、年明け以降、里親探しなどのお手伝いに回ります。

12月7日(火)@飯田・斉藤低 プライベートコンサート
1. I Love You
2. 小さなロウソク
3. あなたが好き
4. 神実
5. 砂山
6. コキリコ節
7. レサムピリリ
8. いつまでも
9. 天と地と
10. マイリトルフラワー

12月8日(水)@軽井沢・KAJI HOUSE 同時多発平和
1. 森へ帰ろう
2. 星の夢
3. 神実
4. あめつちの祈り
5. この星の上

12月13日(月)@松本・永嶋低 プライベートライブ
1. お誕生日
2. 大切な人
3. 小さなロウソク
4. 砂山
5. 童神
6. レサムピリリ
7. マイリトルフラワー
8. いつまでも
9. あめつちの祈り
10. 祝福

12月19日(日)@青梅・夏への扉 青梅青空ライブ・忘年会ライブ
1. 森へ帰ろう
2. 神実
3. あめつちの祈り


☆ライブのお知らせ☆
12月23日(木)18:00~ 1500えん
@東京都国分寺・国分寺Club ONE クリスマスライブ
出演:平安利也、はしもとふみえ、ゆめやえいこ、他(出番は20時頃の予定です)

12月30日(木)18:00~ 1500えん
@東京都国分寺・国分寺Club ONE 忘年会ライブ


やつらの足音のバラード
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-12-20 23:56 | うた  

とりあえず

18~19日、レコーディングその1終了。
大変疲れたけど、いろいろ勉強になり楽しかった。

わかる人に言われたり、自分で真剣に確認してみると、
自分(の歌やギター)に染みついている癖ってたくさんあるもんですねぃ。
<味>として残しておくのもよいけれど、どうせなら取り外しのできるものにできたら良いかな、と。録音作業ってやっぱり良い!!


遠くから八ヶ岳まで来てくれたエンジニアさんず、ベーシストさん、
事前音合わせをハードに重ねたパーカッショニストさん、コーラス隊の面々、
カレーを持たせてくれた友人、応援メールを送ってくれた友人たち。。みんな、ありがとう!


一日目のRECが終了した後、エンジニアさんずといろんな話しをしていたとき、
「Focus」という(オランダだったかな?)バンド名が飛び出して、驚いた!
実はすっかり忘れていたけれど、Focusは10代の頃に大好きなバンドだったんです。
ものすごーくかっこいいんだけど、(ある意味で変態なので)その良さを共有できる人はいなかったのに、エンジニアさんずは、ふたりともFocusが好きだと言うので嬉しいやら懐かしいやらで、帰宅してからネットでFocusのCDを一枚買ってしまった♪ 


時間切れで今回は歌は仮状態で止まり、次の機会待ちです。
頑張ってくれた体と手のケアをしっかりして、今日はこれでおやすみなさい。
あぁ、電池切れ。


☆ライブのお知らせ

10月21日(木)19:00~ ★1500えん
山梨県小淵沢町 @ルーラル 開店オープニングパーティ 
出演:ピミエンタ・フォリカン・小林孝一・枯山水・ゆめやえいこ

10月31日(日)18:30~ ★1500えん
東京都国分寺 @国分寺Club ONE


Focus
やっぱり かっこいい! けど、やっぱりへんたい。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-10-20 00:16 | うた  

神実

ずいぶん前のことですが、
友人夫妻ところに赤ちゃんが生まれたので、おめでとうの気持ちをぶら下げて会いに行った。


その赤ちゃんはなんだかお地蔵さんみたいな顔で、
その顔をずっと眺めていたら、私は何故か
すべてを許されているような気持ちになって、心の底からホッと安心してしまった。
その子の名前は、「喜土」と書いて、「よしと」。(お父さんとお母さんは、自然農のお百姓さん。)


「生まれてきてくれて ありがとう♪」と言った私に、その赤ちゃんは全身で笑ってくれた。
「生まれてきて嬉しい!」って、赤ちゃんからの言葉でない言葉が、聞こえた気がした。


かつて私も赤ちゃんだったし、この文章を読んでるあなたもかつては赤ちゃんだった。
あの人もこの人も、みんな赤ちゃんだったのね~と想うと、なんか笑っちゃうの。
へんくつなじーさんも、いぢわるばーさんも、とんがってるおねえちゃんも、
昔は赤ちゃんだったくっせに~♪と想うと、ほほえましいのさ♪(^^)
みんなみんな、「愛」から生まれた赤ちゃん。だから、みんな、何年経っても、今も、「愛」だ。
どんなことをしてても、自分で自分のことを好きになれなくてもそれはちっともかわらない。


喜土と初めて出会った日の真夜中のこと。
布団の綿になってしまったぐらいにぐっすりと眠っていたのに、
「歌ができるー!」と何かが騒ぎ、叩き起こされたかのように起き上がって、
ぼーっとしながらギターを持ったら「神実」という歌ができた。
神の実りと書いて、しんじつという歌。


ところが、
その頃は、ギターを始めてまだ2年も経ってない頃で、
一番最初は魔法みたいに弾けたのに、二度目以降は難しすぎて、とてもぢゃないけど弾けない。
自分で作った曲なのに自分で弾けない。(・・、)
曲も歌もできたのに、完成しているのに、もう弾けない。


あんまりにも四苦八苦している私を見ていた友人たちは、
「もっと簡単にすればー?」と言ってたけれど、- それじゃなくちゃダメ - だった。
(それに、編曲する能力(技術)がなかった。今でもないが。^^;)

まるで修行のように、「神実」のギターばかりを繰り返して練習した。
「そこ」にあるのに届かない、音が鳴ってるのに弾けない、何度やっても弾けない。
どう練習したらいいのかわからなくて、人の家にあったギター教則本を広げてみたけど、
何が書いてあるのかがわからなかった(今でもわからないが)ので、何の役にも立たなかった。
「そこ」にある音を手繰って行くしかなかったし、何度も繰り返して弾くしかなかった。


たま~にライブでも歌ったりしたけれど、気が漲ってるとき以外は、
ギターが必死すぎてしまう分、歌がなんだかわからなくなってしまうので、ずっと放って置いた。
でも、最近、だいぶ良い感じで楽に弾けるようになってきた。うん、進歩進歩♪
余裕を持って歌えるようになってきたのが、とっても嬉しい。


いろんなことで凹んだり悩んだり苦しんだりって、
生きてる限り、あたりまえにつきまとうものなのかも知れないけれど、
「わたしは、神の実り。」
そんなふうに想えたら、余裕を持って凹めるのかもしれないね。(^^)
これからたくさんの場所で「神実」を歌おうと想いまーす。聴きに来てね!


10月10日(日)13:00~16:00
山梨県北杜市長坂町・春の陽農園 収穫祭

10月31日(日)18:30~
東京都国分寺市・国分寺Club ONE


ありがとう
あいしてる
だいじょうぶ

やさしいきもち
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-10-04 01:17 | うた