さて、選挙です

2年前、大量破壊兵器がある、といってイラク戦争を支持した小泉首相。
武力でなく、話し合いで解決して下さいとアメリカに言って下さい、と国会まで足を運びましたが、イラク戦争は始まってしまいました。私も含まれている日本という国はイラク戦争を支持しました。

正義を掲げた側が落とした爆弾で、たくさんの普通に暮らす人々が亡くなりました。大量破壊兵器を持っていたのはどっちだったのでしょう?
たった今この瞬間も、生き残った人々は放射能にさらされている。人々は病気になったり、奇形児が生まれたりしている。
この先、生命は巡って行かれるのかな? どうなって行くのかな?

戦争が終わって、大量破壊兵器は在りませんでした。
戦争は何のため? 誰のため?

大量破壊兵器が在ったと想ったから攻撃しちゃったんだけど、なかったよー、ってアメリカが言ってたよー、間違えてごめんね、と謝ることもしない小泉首相はどんなココロでいるのかな?幸せ感じているのかな?
政治は、何のため? 誰のため?

どんな答えが出ようと、みんなが幸せであることを私は想い続けよう。
世界のすべてが平和で在れと、私は想い続よう!
さて、選挙に行ってきます。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2005-09-11 10:00 | PEACE!  

<< 山歩き ハイチの太鼓と踊り >>