ミルコのひかり

明日、12月24日(月)、
北杜市長坂コミュニティホールにて、
映画 「ミルコのひかり」上映会があります。

私は、主催者でもなければスタッフでもありませんが、
単なる直感でお薦めしちゃいます。


自由を求める運動が大きなうねりを見せていた70年代初頭、
イタリアの片隅で、
「音」を通して自分の可能性を切り開いて行った盲目の少年ミルコ。
イタリア映画界の第一線で活躍するサウンドデザイナー、
ミルコ・メンカッチの少年時代の実話に基づいた映画です。


不慮の事故で両目の視力を失い、
絶望の果てに出逢う「音」が、ミルコに新しい扉を開かせる。
やがて、彼の夢や希望が盲学校のクラスメイトたちに光を与え、
周囲や世論までもを突き動かして行く..。


以前のブログ記事、闇と光
私にとってこの映画は、その延長線上にあり、
そして、「音」と来れば、わたくし観ずにはいられません♪
「ミルコのひかり」、ぜひぜひ、ご覧あれ!

長坂コミュニティホール
前売り 1500円 (きららシティ、清水写真店にあり)
当日  1800円 ↑明日は無理か?

上映時間 10:30 13:30 16:30 19:30

ミルコのひかり
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2007-12-24 00:49 | 映画  

<< 迎春 いのち輝かせて生きるべし >>