愛・地球博でコンサート2 -つながりあうスマイル-

わにわに&ナムホイの一回目のステージを終了し、続いてゆめやえいこWithイズミのステージ。ステージに立って歌う、と言う場を毎週のように続けているおかげで、落ち着いてセッティングそして本番。ステージのまわりは、これからの環境、平和、国際協力等、持続可能な社会づくりに取り組むNPO、NGOのブースが並んでいました。私たちが演奏するのに、いい場所であったと想います。

e0016150_19445720.jpg

MCも、7月のアースガーデンまでに比べると、とてもなめらかです。意識してみるもんだ、やってみるもんだなーと想ってしまいます。在りたい自分が鮮明になるし、鮮明になった自分の在り方を冒険して行かれます。そして、満ち足りた感覚を味わうことができて、更に更にと、運ばれていくようでとても楽しいです。立ち止まることも時には必要ですが、一歩一歩、そうやって未知なる道を歩いていくことは、本当に喜びなのだと想います。
「明日へ」と言う曲を、ステージ前に偶然逢った、万博会場の近くに暮らしている親友に贈りたくて心を込めて歌いました。届いたかな。

歌のステージを終えて、再びわにわに&ナムホイ。
ステージ終了後、夜のステージまで時間があったので、念願のアフリカ館へ。
バザールは楽しい!ツッピが脅されながらも(そうゆうふうにしか、見えなくて面白かった!)値引き交渉を成立させて、ジャンベを手に入れました。本当に、いいジャンベなんだなぁ、これが。コバも同タイプをGETしました。これからが楽しみーーー。
ジャンベがあちこちで売られていたので、めったに機会もないからアフリカ人たちとのセッションばかりしました。「あんた、うまいな〜」と、アフリカ人たちに褒められていい気になりました。うふふ。
e0016150_19453991.jpg

さて、夜はBE GOOD CAFEで、ゆめやえいこwithイズミのコンサート。
台風接近情報のおかげでお客さんは少なかったけれど、夕食を楽しんでいるCAFEのお客さん、CAFEの皆さんやわかなの友人たち、そして八ヶ岳の仲間たちに心のこもった演奏ができました。わかなが八ヶ岳に暮らしていた頃に、よく一緒に歌った「天と地と」を最後に演奏、わかなにはコーラスで入ってもらいました。一緒に歌えて、嬉しかったよ!そのうち、わかなはギターを弾いて歌い出すんだろうと予感しています。

「Noを唱えることを超えて、素敵ないいことを始めよう。ここから始まる、Yesというライフスタイル。そしてつながるたくさんのスマイル。」
BE GOOD CAFEのあちこちに書かれていた言葉です。同感です!
八ヶ岳にいるときよりも、離れている分、その成長を感じさせてくれたわかな。
いろんな流れで集った面々。つながるたくさんのスマイルたち。
楽しい時間をどうもありがとう!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2005-08-28 19:50 | ライブ  

<< ホピの予言・2004年版上映会 愛・地球博でコンサート1 -結い- >>