イルマーレ・ライブ

4、5、6日に小淵沢リゾナーレの室内プール・イルマーレでライブのお誘いがtetsuから来ました。茨城行きと重なったこともあり、最終日の6日だけ民族楽器中心のコラボ。

夜10時から? 室内プール? はてな??
私は小学校にあったようなプールしか想像できてなかったので、行ってビックリ!
室内もプールも照明も、え〜〜〜、これがプールぅ??Barまであって、波まであって、ものすごーくお洒落で、自分の想像力をこっそり笑いました。^^

打ち合わせも音合わせもなく、「水」と言う共通イメージを持っただけで即興コラボ。tetsuの世界と私の世界、どう絡んでどう広がるのかは、演ってみてのお楽しみだったのですが、これが最高だったのです♪

チベタンベルで開演、インディオのヤギ(?)の爪。
水の巡り・・、山奥の泉、せせらぎ、小川から川へ、河へ、海へ、空へ、、、。

チャランゴ、レインスティック、ジャンベ、カリンバ、ディジュリドゥ、マラカス、喉歌、インディアンフルート、ケーナ。
最後はオリジナルバージョン+レゲエバージョンで「森へ帰ろう」。
PAなしでも充分で、音環境も最高でした。うにゃ〜、楽しかった♪

tetsuは私の親友のひとりで、「音合わせしたいねー」と話ばかりで6年、やっと音合わせする"時"が実りました。以前の自分たち、いえ、ほんの一ヶ月前の二人ではこんなに満足のいくステージにならなかったに違いなく、"機が熟す"ことの尊さを想ったのでした。

ライブ終了後、お客さんたちも珍しい楽器たちに興味津々。次々に触れて鳴らして、楽しいひととき。どこでもアットホームな感じになっちゃいます。来月、リゾナーレで結婚式を挙げられるお二人が、並んでディジュを吹いていた姿が、とても素敵でした。
いいな、いいな♪
いつまでも、お幸せに!
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2006-05-10 22:03 | ライブ  

<< 音楽するこころ 笠間・陶炎祭コンサート >>