I am happy

e0016150_1463142.jpg
このところ、ますます世界は変わり始めている、と、感じています。
うたをうたい始めた時に、「感じて、想って、動けば変わる!」と、不思議と確かにそう想った。

2001年に起きた同時多発テロ事件以来、世界のHappyを願うなら、自分がHappyでなくっちゃと想うようになった。そして音楽を表現して生きることが、とても自然で、必要なことに想った。そのみちを、まずは自分でとことん信頼することが大切だなぁと。


失敗を繰り返しながらも、輝く明日へ、いつでも進んでいる、誰でも何でも、と、私は想う。否定して否定して否定し続けた先で、どこまでも肯定する。そんなところに出逢えるんだと私は想う。苦しんでいる自分や他を見て、さらに苦しんでしまうってこともあるけれど、いろんな闇のようなものを体験して体験して、光に立ち返る。
自分も含めて、世界は今、そんな風に動いているように感じています。

「いま世界では3秒にひとり、子どもが貧困から死んでいます。1日だと3万人。 1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、 きれいな水を飲めない人は10億人以上、 読み書きのできない大人は8億6000万人、 これまでエイズで死んだ人は2000万人。」

ほっとけない 世界の貧しさキャンペーンと言うのが始まりましたが、20年ぐらい前のWe are the worldや、Live eidを思い出しますね。
ホワイトバンドを身につけて、何が変わるのかなと言う答えは、それぞれの胸の中に在るのでしょう。意識を持っていくことって、大事だし。私もやってみようっと。

感じて、想って、動けば変わる!
危機感からだけじゃなく、I am happyってところから動いていきたいな。

[PR]

by yumeyaeikoalways | 2005-07-14 14:29 | PEACE!  

<< 国境を越えて アースガーデン >>