「<」「>」

3年ぶりに、新潟県の浦佐に行きました。
約30年来の友人の地元での居酒屋ライブです。
数年あけて同じ場所に立ってみると、自分自身の変化がわかりました。
きっと、ほかの人にはわからないものなのかも知れないですが、以前より外側を見ていることに気づいてしまいました。けど、まるっきり外側と言うわけでもないんだけど~。。


今年は、あんまりライブ活動をしていませんでしたが、
やっぱり、歌うことは本当に本当に楽しくて嬉しい。
「生きている」という感じがすごくする。
もっともっと歌おうという気持ちになれたことが、今回の旅の収穫です。

次回のライブは、11月23日11時より・長坂町「豆の花」@豆腐祭りです。
汲み出し豆腐試食会や、つきたてのお餅が振舞われます。
揚げ出し豆腐・おからドーナツ、お米や大豆や小麦粉や野菜の販売もあります。
「豆の花」は障害者支援施設・春の陽が経営するお店で、
みんなが育てた大豆でお豆腐を作っています。お米や麦や野菜もね!
おいしい楽しい豆腐祭りに皆さま 来てね!!

☆       ☆       ☆       ☆      ☆      ☆

さて、原発もそうですが、
TPPに参加することは、取り返しがつかないことだと思っています。
日本を中心に置いて考えれば、今おとなである私たちよりも、後から来る世代にとって有益なものであるとはまったく思えないからです。

原発が導入されたときのおとなだった人たちも、きっと原発というものをよくわからないままで始まっちゃったんじゃないかと思う。それと同じように、現在、「TPP」についてしっかりと考えているというか、わかっているおとなは少ないんじゃないんでしょうか?納得できないのに、自分が含まれているものが勝手に動き出してしまって、平気なもんでしょうか? 私は嫌だなー。

でも、最近やっとわかってきたけど、
やっぱり、どうしたって自分の身に直接降りかからないものは、他人事らしい。
頑張って守ろうとするのは、自分と家族と友人あたりまでらしい。
だから、いくら「いえいえ、あなたにも降りかかっていることなんですよ」と言ってみても、【直接 目に見えるカタチでないこと】には【無関心】。そして、自分が含まれているものに従う。含まれるもの>自分。それが、日本みたいです。いろいろ考えてみても、どうにもならないらしい。。

でも、私は断然、自分が含まれるもの<自分だ。
そして、私=他者。(=は対等の意)

だから、難しい。
難しくとも、考えることはやめない。
遠く離れていることに思いを馳せることをやめない。
やれることをやり続けることをやめない。
生きるってことをやめない。
他者がいるから私がいる。

私と、大きな家族がいるだけだ♪ 思いっきり笑って生きる!


♪- 手作りの会・お知らせ -♪
11月16日(水)14:00~ 和菓子を作ろう!(時間があったら干し柿も!)
                ・栗の和菓子 三種
                参加費 1000円 (材料費+場所代) 

12月7日(水)11:00~  漬物と手打ちうどんを作ろう!
                ・漬物三種 たくあんorべったら漬け・野沢菜・キムチ
                参加費 1000円 (材料費+場所代)

※和菓子、干し柿、漬物は、
 ヤッホーファーマーズ宅配で福島の方々に送る分も作ります。ご協力を!※
申し込みは、mail @ yumeyaeiko.net (場所、詳細お伝えします)


【TPP初心者用】TPP反対論者の魂の絶叫を聴け!中野剛志まとめ動画


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

文部科学省放射線量等分布マップ拡大サイト
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2011-11-11 01:09  

<< 手作りの会 和菓子の巻 未成年の言葉 >>