甦れ 地域通貨

最近、「これからどうしたらいいと思う?」というすご~く漠然とした質問を、
出会う人出会う人にしているんだけど、質問が漠然名だけに意識レベルの違いを感じたりして答えは本当に様々でかなりおもしろいです。で、いろいろな答えを聞きながら、ステップのひとつとして、八ヶ岳にある地域通貨の活性化を呼びかけてみようかなぁという気持ちになりました。八ヶ岳にある今までの地域通貨は、人と人との繋がりへと昇華してしまって、通貨なしでも回るようになってしまったのですが、今度はもう一歩踏み込んで、地域通貨や物々交換(ものだけでなく)や結いといったものに馴染みにない人たちを巻き込んでいかれたらいいな。


エンデの遺言1/6


続きは
エンデの遺言1/6~6/6

食べちゃいけないものは食べちゃいけないよ。
妊婦さん、子ども~30代は、3月17日以前の国の基準値以上のものは食べちゃダメ。
県・イオン:提携協定 県産品販売促進、地域振興 ご当地カード発行/福島

福島・三春町のガラスバッジ結果公開
e0016150_3123516.jpg


問題は東電で働く人々ではないです。ここ、間違えないで欲しい。「ゆがむ原発行政シリーズ」
東電:官僚天下り50人以上 ゆがむ原発行政(1)
東電:公益法人へ「億円単位」拠出 ゆがむ原発行政(2)
東電:原子力中枢は天上がり指定席 ゆがむ原発行政(3)
東電:国の景気対策助けた面も ゆがむ原発行政(4止)

e0016150_4102166.jpg

ヤッホーくるぽん 2歳おめでとう♪ 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
◇チェルノブイリハート上映会◇
とき:2011年10月8日(土)13時~ 15時~
会場:山梨県北杜市長坂町小荒間292-1 三分一湧水館 TEL0551-32-0058
大人 1000円 18歳未満無料

※一部終了後、30分ぐらいシェアする時間を持ちたいと思います! 自由参加です!

主催:あしたへつづくみちネットワーク mail@yumeyaeiko.net

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

          ◇愉氣の会@八ヶ岳のお知らせ◇
           -放射能に負けないからだを育てていこう-

半年経った今も原発事故は収束せず、
放射能と共に生きなくてはならなくなってしまいました。
自分自身で放射能の害に対応できることがあったならば、不安は不安としてあったとしても、きっと必要以上に不安にならずに済むんだろうと思います。

静岡県富士市で野口整体の塾(楽々塾)を開いているアキラさんに、八ヶ岳の仲間たちと月1回整体の勉強会「愉氣の会」を開いてもらっています。5月に続き再び八ヶ岳にアキラ先生をお呼びして愉氣の会を開催します。自分や身の回りにいる人にやってあげられること、誰にでも、どこにいてもできる「愉氣」を一緒に学んで身に着けていきましょう!

『6月に、福島市に住む6~16歳10人全員の尿から放射性セシウムが検出されたと、福島の市民団体から発表がありました。「やはり・・」というショッキングなニュースであったと同時に、一方で「そうやって排出されるんだ」ということが分かったニュースでもあったと思います。科学的事実が示すように、私たちの体はすべてのものが絶えず新陳代謝して入れ替わり続け、1年ほど経てば、分子レベルではすっかり入れ替わってしまいます。私たちの体は、実はそのようにして入れ替わり続ける「流れそのもの」だと言っていいでしょう。内部被曝が避けがたいものだとするならば、一番必要とされるのは、この「流れ」があくまでもスムーズに流れ続け、排出されるべきは排出されていくということではないでしょうか。野口整体的な観点と智恵と方法で、体の抵抗力、自己修復力、排泄の力、新陳代謝の働きなどなどが、十二分に発揮されていく体(からだ)育てをしていくこと、いのちの力を育てていくこと、それがこれからの時代を生きていく一番の基礎になるに違いありません。 -棟居 アキラ』

10月11日(火)12時~ 
(愉氣の会は15時半頃終了予定、そのあと希望者に個人指導)
高根町農村環境センター 和室大会議室 (北杜市役所・高根町支所となり)
受講料 3000円(うち、1000円分を福島市民放射能測定所に寄付します)
個人指導 3000円(体を診てもらい、必要に応じて指導。要予約)

問い合わせ&個人指導予約:あしたへつづくみちネットワーク mail@yumeyaeiko.net
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2011-09-29 08:57  

<< 誇り 遠きFreedom >>