明日は春の陽農園収穫祭

長坂町にある障害者通所施設・春の陽農園。
ここで太鼓教室を始めて、もう6年。月日が経つのはほんとに早いですねぇ。
年齢を四捨五入すると、きゃーーーなのですよ。(^^;)


障害者施設での太鼓教室が始まったばかりの頃、
相手は「障害者」なのだと思って関わっていたけれど、
ただの人なんだなぁと思うようになって、私は「障害者」という色眼鏡を外した。
ついでに、「健常者」という色眼鏡も外したが。(^^)


健常者である自分自身や、自分の考えや価値観やモノの見方、そして常識や道徳が、
<正しい>なんて思っていたら大間違いだということを、私はこの人たちから教わった。
<普通>は、決して正しいものばかりではありまへんね。
いろんなタイプの「障害」はあるけれど、笑いたいときに笑う、欲しいものは欲しいと言う、
ありのままの自分を全身で表現する彼らに、私はいつも助けられ救われているのです。


相手が誰であったとしても、言葉や心が通じ合えないとき、
相手の、ではなくて自分の考え(や言葉)を違う角度から観ることができる、
そして改めることができる、そんな柔らかさと健やかさを持ち続けていたいなぁと想います。
それでもアカンかったら、アカンもんはアカンで良し。それが私の今年の大収穫♪


ということで、明日は収穫祭。
普段、彼らから大切なものをたくさんもらっているお返しに、
春夏秋冬、それぞれのイベントに出演させてもらって、うたを歌います。
全曲ではないけれど、今回も、on Bass ハーディです♪ ドラム、ネコさん叩かないかな。


秋のイベントは今回が第一回目。
晴れていれば、山羊や羊やウサギがいる後ろがわの牧場で、
八ヶ岳を背負って南アルプスの甲斐駒ケ岳を見ながらの演奏になります。
雨天の場合は春の陽2階の食堂にて。野外で演りたいけど、雨の可能性が高そうですね。


春の陽農園では、春の陽のみんなが作っているお米や麦、大豆、季節の野菜や、
農場にいる鶏のたまご、また、自分たちで作った大豆、米、麦を使って、
味噌や豆腐やパンやお菓子を販売しています。去年から、お醤油造りにもトライしています。
(春の陽農場直営店・豆の花では、曜日限定ですがおいしいお蕎麦も食べられます!)


春の陽農園収穫祭に、みなさまどうぞおいでやす~♪

2010年10月10日(日)13:00~16:00 @春の陽農園・牧場
                        (七里が岩ライン・日野春小学校そば)
☆出演☆
  ・橋場みちことバンドドリーム・坂本卓也with渡辺智広 Colling time ばんど
  ・ゆめやえいこ ・ひのこバンド

入場無料です! 晴れるといいなーーー♪

まあ、これでも見て元気出して
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-10-09 22:18 | ライブ  

<< 日々新しく 闇夜の散歩 >>