I Love You

6月19日(土曜日)ゲストハウス空穂宿・キャンドルナイト夏至2010~星の夢~
音楽:ゆめやえいこ キャンドル:chu-buru-deco  @ゲストハウス空穂宿

e0016150_202857.jpg

火曜日は、春の陽と蔵屋グリーンズで太鼓教室♪
今日は、しっかりと5月の音になっていてちゃんと太鼓が鳴っていた。素晴らしい!

グリーンズクラスは年配クラス。
一番若くて48歳、その上は61歳で、長老は(^^)74歳。
本当は日常でも叩いて欲しいなぁと思うんだけれど、
諸事情で太鼓教室の二時間だけしか太鼓に触らない生徒さんたち。
「前回何をやったか忘れちゃった~」と言うのが合言葉(^^;)
それでも、確実に太鼓の音も変化してちゃんと上達しちゃうんだから面白いもんですな♪

それにしても、60歳、70歳過ぎてからジャンベを始めるなんて素敵過ぎ♪
自分たちで「ジャンババ」(^^;)というバンド名をつけてやる気満々です。年内にはどこかでライブデビューできたらいいなと思っています。どなたか呼んでちょー。


更にもうひとり、いきなり13万円のジャンベを買ってきて「習いたい」と言ってきたおじいさん。なんと、こちらは81歳!びっくりです。驚いたけれど、かっこいいよね。教えながら、その時間の愛しさにウルウルしてしまった私でした。


私が子供の頃や十代の頃、大人たちがなんだかとても退屈でつまらない生き物に見えていたので、私は大人になることにかなり抵抗していた。でも、20代中頃からぽつぽつと変な大人に出会うようになって、大人になること、大人であることへの抵抗は今ではすっかりなくなった。そして、ここ10年では変な大人としか出会わなくなってしまった。


20代のときに、初めて会った変な大人はヤクルト配達のおばさん。
横浜の当時暮らしてた家のすぐそばにある小さな山の中に私を連れて行き、山菜を採らせ沢蟹を獲らせ揚げて食べさせた。家の近所にこんな場所があるんだ~と驚いたっけ。また、別の日には梅を採らせ梅シロップと梅干を作らせた。放し飼いの養鶏場に連れて行き、産みたての卵を食べさせた。


今、出会っている変な大人たちから比べればすごく普通なんだけど、その辺に生えてる草や沢で捕まえた蟹を揚げて食べるなんてことや、自分で梅の木に登って実を採り、砂糖や塩といった調味料たちと「時間」によってこんなものが作れるのか~ってことは、当時の私にとってはかなりの衝撃だった。彼女と出会ったことがその後の私のものの見方の方角を決めたように思う。

あれから約20年。
たくさんの変な大人たちとの出会いのおかげで、歳を重ねるって素敵だなぁと思えています。
みんな、みんな、I Love Youです。
野良屋山田周生さんお月さんCafe Mayaハセヤン
そんな中でも最高におもしろい変な大人たち。
e0016150_233293.jpg

Country Road こんな「とき」が宝物なんだよね。
[PR]

by yumeyaeikoalways | 2010-05-18 23:38 | 日常のこと  

<< 銀河の中で ビバ!北杜エコアートフェスタ・... >>